MENU

男の本音はこれだ!男性が付き合いたくない大嫌いな女

女性は恋バナや恋愛トークが大好きですが、男性だって男友達と一緒にいる時には恋愛トークくらいします。

 

ただし、女性と違うのが、男性の場合好きなタイプの話はするのですが、こんな女は大嫌いという本音トークはなるべくしないようにしているようです。

 

こんな話をしていると知れたら、女性側から嫌われてしまうからかもしれませんが、男性は案外本音を表に出さないようにして生きている人が多いので、よほどの事がない限り本心を語ることはありませんが、内心こんな女とだけは付き合いたくないし、結婚したくないと思っています。

 

そこで、なかなか恋愛が長続きしないという人、好きになっても恋が叶わないという人に、男性は付き合いたない大嫌いな女性のパターンをアドバイスしていきます。

 

●男の本音はこれだ!男性が付き合いたくない大嫌いな女

 

・明らかに男性のお金目当てで近づいてくる女
友達の結婚式の2次会や、婚活パーティでよく見る女性のパターンですが、すぐに年収を聞いてきたり、時計やスーツのブランドなどを聞きたがる女性は、男性から嫌われます。

 

確かに今の世の中、雇用も不安定なので、結婚するなら給料の高い人とするのが一番ですが、物事はバランスが一番大切。相手のお金ばかりに執着していると、女性の品性までを疑われてしまいます。

 

女性は「男なんてしょせん女の身体目当てなんだから」と言いますが、男性からしたら「オレは所詮女の金ヅルなんだろ?」と思われても仕方ありません。

 

付き合うなら性格は一位、お金は上位10位以内くらいに考えたいものです。

 

・男にべったりとしがみつく「重い女」
男性のことが好きすぎて、彼の事なら何でも知っていないと気がすまないので、「好きだから」携帯を覗き見したり、「好きだから」彼氏の友達関係を全部把握していないと嫌だ!など、何でも「好きだから」を盾に取り、彼氏にしがみつく女は男性から重い女だと嫌われてしまいます。

 

重い女だと思われないためには、自分が楽しめる趣味を見つけ打ち込んでみたり、彼氏だけではなく友達と遊んだりと、自分の時間うぃ満喫するようにしましょう。

 

・彼氏が少しよそ見をしただけで浮気だと騒ぐ「嫉妬深い女」
嫉妬深い女というのは、そもそも自分に自信が無い人が多いようです。

 

彼氏が自分を彼女に選んだというのは、彼女の良い部分に惹かれたからなのですが、自分に自信が無いため、いつか彼氏が自分の元から去ってしまうのでは?と常に不安に思っているので、彼氏が逃げ出さないように縛り付けてしまい、結果的に彼氏は逃げ出してしまうという、悪循環をたどることになります。

 

まずは自分に自信が持てるように、自分の女の部分に磨きをかけたり、彼の胃袋をつかむために料理の勉強をするなど、彼を満足させる方んい嫉妬のエネルギーを持っていった方が、はるかに建設的です。

 

おわりに

女性は恋愛にのめりこむと、男性には予想もつかないほと恐ろしい人物になりかねません。特に重い女や嫉妬深い女は、彼を好きすぎるあまりに周りが見えなくなり、自分でも気づかない可能性があるので、恋愛中は定期的に自分の気持ちのたな卸しをして、気持ちを客観的にみれるようなクセをつけておくことが大切です。